怖いもの見たさでSM風俗

防音は大きいけど、でも楽しい

ビジネスホテルで風俗を楽しんだんです。出張したのでそこでポータルサイトを見たら来てくれそうな風俗が結構あったんですよね。そこからHちゃんという巨乳で可愛らしい女の子を指名してみました。15分から20分くらいで彼女がやってきました。喋っている時は普通だったんですけど、プレイに入ってから萌えました。なぜなら彼女、ビジネスホテルだからということでかなり声を抑えていたんですよ。初めは自分の口を手で押さえていたんですけどその仕草がとっても可愛かったんです。こちらの攻めに対して声を出さないように悶えているんです。ビジネスホテルだとラブホテルのように防音に優れている訳ではないってことは彼女も分かっているんでしょう。そこでラブホテルでのように声を出したらクレームが…とかいろんなことを分かっているからこそ、ああいった形で声を押し殺していたと思うんですけど、その姿が萌えました(笑)だからビジネスホテルで大正解だったなって。

風俗はポイントもたくさんある

何か一つだけにこだわっているのではなく、いろんなポイントがあるのもある意味では風俗の良さなんじゃないかなって思っています。これといって何かにこだわっている訳ではないとしても、ちょっとしたことがいろいろとあるだけにやっぱり無視出来ないなって思う部分も結構あるんじゃないのかなって思うんですよね。それだけに、風俗で遊ぶ時にはいろんなポイントがあるってことにこそ、こだわるようになりましたね。何が言いたいのかと言うと、これと言って決定的なものがある訳じゃなく、とりあえずという気持ちでも良いので自分でチャレンジすることによって見えてくることはたくさんあるってことです。むしろそれが自分にいろんなものをもたらしてくれるのも間違いないと思いますので、風俗で遊ぶ時にはいろいろなことを複合的に考えるようになりました。それによって女の子の選び方なども変わってくるし、自分が女の子に求めるものもまた、ちょっとした違いが出てくるなって。